初めてのプルメリアの挿し木

プルメリアの木が大きくなり過ぎて、冬場に部屋の中に入れられなくなりそうなので春先の剪定を行いました。ついでに剪定した茎を挿し木にして増やしてみようと思います。

カッターで茎を切ると白い樹液が大量に出ます。これに触るとかぶれるので注意しながら作業します。切った茎を半日ぐらい水を吸わせてから切り口を乾燥させます。二、三日日陰で乾かします。その後鉢に植えつけます。さて、上手くいくのでしょうか。夏頃には結果が出ると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です